サカグチデザインオフィス

おもてなしWEBOmotenashi Web

ContactForm7からGmail(Google Apps)へメールが届かない場合の対処方法

2013.03.31更新

ContactForm7からGmail(Google Apps)宛てにメールが全く届かなくなる場合があります。

Gmailにもともとついているスパムフィルタのせいで、メールが届かなくなり、さらにメールのエラーも返らないので、 メールが完全に行方不明になるという、かなり恐ろしいことが起こります。

※Google Appsではない通常のGmail場合は今のところこの現象を確認したことはありません。

その対処法としては2つあります。

  1. SMTPプラグインを入れる
  2. Flamingoプラグインを入れる

対処法1. SMTPプラグインを入れる

1つ目はSMTPプラグインを入れることで回避できます。

使いやすいのは下記のConfigure SMTPプラグインです。

Configure SMTP プラグイン

詳しい使い方はGoogleさんに任せますが、何をするかというと、 通常だと、「WordPressのあるレンタルサーバー等からメールが送信」されますが、それを「Gmailから直接送信」させるというもの。 Gmailから直接メールを送信するので迷惑メール扱いにならないというものです。

Gmailのアカウント、パスワードをプラグイン上で設定することで使用できるようになります。

対処法2. Flamingoプラグインを入れる

これはContact Form7で送信されたメールをWordPressで管理することができます。

Flamingo プラグイン

WordPressの管理画面から、送信されたメールの内容を直接確認できるので、メールが行方不明になっても確認することが出来ます。

ただ、管理画面を見ないとメールが送信されたかどうかが確認できないので、最悪、クレームが来た場合用です。 (Google Analyticsでコンバージョンを取って確認しておく手もあります。)

メールが届かなった原因は、ドメインが異なったため

メールが届かなった原因は、「メール送信用サーバーのドメイン(レンタルサーバー)」と、「ContactForm7で設定している会社のメールアドレスのドメイン」が異なったためでした。

メールが届かなかった条件を整理すると、

  • ContactForm7で会社のメールアドレスを送信者に設定(もちろん独自ドメイン)
  • WordPressをレンタルサーバーで使用している(会社のメールアドレスはこのサーバーでは管理していない)
  • 会社はGmail(Google Apps)で問い合わせメールを受信している

メール送信用サーバー(SMTPサーバー)のドメインと、ContactForm7で設定されている送信者のメールアドレスが違うと、 Gmailが「ドメインが違う所から送信されているね、はい迷惑メールね。」ということで自動的に迷惑メール扱いにされる、ということです。

ある時期から急にメールが届かなくなる場合があるので注意が必要

ただ、はじめは普通にメールが届く場合もあります。注意が必要なのは、ある時期から急にメールが届かなくなるということです。それが最も厄介です。

何の条件が重なると届かなくなるのかわかりませんが、この迷惑メールフィルタのコントロールはGmailの設定からでも出来ません。どのようにフィルタリングされているのかの条件もわかりません。ちなみに、迷惑メールフォルダに入るうんぬんという話ではなく、Gmailそもそものフィルタ機能にひっかかります。

Google Apps+ContactForm7を使用している方は、この点お気をつけください。